おススメ

お知らせ


2012/12/06

【正論】 埼玉大学名誉教授・長谷川三千子 「危険だ」という言葉の危険性


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/stt12120503100002-n1.htm

【正論】
埼玉大学名誉教授・長谷川三千子 「危険だ」という言葉の危険性
2012.12.5 03:10正論


 「たいへん危険な政策だと思いますね」--先日、或る報道番組を見ていたら、野田佳彦首相が、安倍晋三自民党総裁の提案する大胆な金融政策を評して、そう言っておられました。つまり、これではインフレをひき起こし、一般国民の生活を苦しめる恐れがある、という批判です。


 ≪デフレか大胆な金融政策か≫

  この議論そのものについて言えば、目下の日本はデフレが続いて不況が長びき、正規雇用が減って世帯当たりの所得が減り続けている。このような現状を打破す るためにこそ大胆な金融政策が必要とされるわけなのであって、野田さんの批判はちょっとピント外れだったと言うべきでしょう。

 しかし、そ れより問題なのは、この発言中の「危険」という言葉です。この言葉には大きなインパクトがあるので、誰もが好んで使うのですが、それだけに、その使い方に は注意が必要です。この言葉はその危険のみに光をあてて、他にもいろいろ別な危険があることを忘れさせてしまう。それがかえって危険を呼ぶことにもなるの です。

 たしかに、思い切った金融政策に危険はつきものであって、これは歴史がわれわれに教えてくれる通りです。しかし、思い切った政策をしないこと--何一つ思い切った政策をとらずにデフレ状態を放置することもまた、たいへん危険なのです。

 つまり、一口に言って絶対に危険でない経済政策などないのだと心得るべきでしょう。ちょうど集中治療室の医師団のように、さまざまの治療法の効果 と副作用をはかりにかけて、何とか「日本経済」という患者を回復させること--それが目下の経済政策の務めです。そのような時、「危険だ」という叫びは、 かえって治療の妨げになってしまうのです。


 ≪危険は上手にコントロール≫

 実は、これ は経済政策にかぎったことではありません。そもそも一国の政治というものは、どちらに進んでも、また進まなくても、それぞれに危険があります。そうした危 険をすべて見渡しながら、細いいばら道を切り開いてゆかなければならないという難しい仕事です。そして、ただでさえ難しいその仕事をいっそう困難にしてし まうのが、「危険だ!」の大合唱なのです。

 そのことがもっとも顕著にあらわれ出たのが、原発をめぐる問題でした。昨年の3月、福島の原子 力発電所が大津波にあって事故を起こして以来、われわれは原発に対する恐怖で頭の中が真っ白、といった状態で今に至っています。とにかく、「原発」と聞け ば、即時停止、廃炉、反原発、脱原発、といった言葉以外にはうかんでこない。しかしそれは、かえって危険なことと言うべきなのです。

 われわれが福島の事故で学んだ通り、原発は停止してもまだ危険です。廃炉へ至る道のりのいたるところにひそんでいる危険を上手にコントロールして いかなければなりません。それなのに、「即時脱原発」を唱える人たちは、〈危険をコントロールする〉という発想すら投げ捨ててしまっています。まして、日 本のエネルギー政策全体を見渡すなどということは、それ自体が犯罪扱いされてしまっている。「危険」の一語が、危険を避けるために不可欠の理性的態度を吹 き飛ばしてしまった好例と言えるでしょう。

 さらにもう一つ大きな問題を生み出してきたのが、自国の毅然(きぜん)とした外交姿勢に対して投げかけられる「危険なナショナリズム」という唱え言葉です。


 ≪〈安全活動〉回避してならぬ≫

 たしかに、世界を眺め渡して見れば、「危険なナショナリズム」と呼ぶほかないような態度の国もあります。国内の失政から国民の目をそらすため、隣国に理不尽な言いがかりをつけて領海侵犯をくり返す--こんなナショナリズムは本当に危険です。

 しかしそれでは、そうした危険をふせぐのに、相手のご機嫌をとり続け、すべてを譲り続けるのが一番安全なのでしょうか。

 実は、話は全く逆で、国家の常日頃の毅然とした外交姿勢や、国境、領海保全の不断の努力というものは、戦争という最大の危険をふせぐために不可欠 の防壁なのです。これは、野生動物が自分の縄張りに絶えず匂い付け(マーキング)をして不必要な衝突を避けるのと全く同様の営みです。

 と ころが、あたかも「危険な」国家は日本一国であるかのように、わが国は「危険なナショナリズム」という唱え言葉のもとに、そうした〈安全活動〉をことごと く回避してきました。その結果が、たとえばこの秋の尖閣諸島周辺における中国の危険な行動を生み出してしまったのです。

 このような「危 険」という言葉の魔力にまどわされず、本当にしっかりとあらゆる危険を見渡して、もっとも安全な国家の進路を切り開いてゆくには、よほど冷静で肝のすわっ た政権でなければなりません。今度の選挙では、ぜひそういう政権を実現したいものです。(はせがわ みちこ)




本ブログを応援してくださる方は、
クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去の投稿 ランダム表示 マウスオーバーでタイトル表示

過去一週間 関心度の高い投稿

過去一ヶ月 関心度の高い投稿

サイト設置以降(2012年4月19日) 関心度の高い投稿

ブログ アーカイブ

全ラベル

* * コクバ幸之助氏 * さかき漣氏 * ジョセフ・E・スティグリッツ氏 * すぎやまこういち氏 * ビートたけし氏 * ポール・クルーグマン氏 * メタル兄弟 * リチャード・クー氏 * 安住淳氏 * 安倍晋三氏 * 伊吹文明氏 * 伊藤貫氏 * 井尻千男氏 * 一色正春氏 * 稲田朋美氏 * 宇沢弘文氏 * 宇田川敬介氏 * 宇都隆史氏 * 衛藤晟一氏 * 下村博文氏 * 加瀬英明氏 * 加藤清隆氏 * 河野太郎氏 * 河野洋平氏 * 萱野稔人氏 * 関岡英之氏 * 岸博幸氏 * 亀井亜紀子氏 * 義家弘介氏 * 菊池英博氏 * 宮崎正弘氏 * 宮崎哲弥氏 * 宮台真司氏 * 宮嶋茂樹氏 * 宮脇淳子氏 * 居島一平氏 * 橋下徹氏 * 橋本英教氏 * 金美齢氏 * 原口一博氏 * 古屋圭司氏 * 古賀茂明氏 * 古谷経衡氏 * 江田憲司氏 * 江藤拓氏 * 荒木和博氏 * 高橋洋一氏 * 高山正之氏 * 高市早苗氏 * 佐藤健志氏 * 佐藤信秋氏 * 佐藤正久氏 * 佐波優子氏 * 佐伯啓思氏 * 坂東忠信氏 * 三浦小太郎氏 * 三橋貴明氏 * 三原じゅん子氏 * 三宅久之氏 * 三宅博氏 * 三島由紀夫 * 山口洋一氏 * 山際澄夫氏 * 山村明義氏 * 山谷えり子氏 * 山田宏氏 * 山田俊男氏 * 山田勉氏 * 山本一太氏 * 山名元氏 * 施光恒氏 * 宍戸駿太郎氏 * 室谷克実氏 * 柴山桂太氏 * 柴山昌彦氏 * 秋山祐徳太子氏 * 勝谷誠彦氏 * 小坂英二氏 * 小山和伸氏 * 小沢一郎氏 * 小野寺五典氏 * 小林よしのり氏 * 松浦芳子氏 * 松原仁氏 * 松原隆一郎 氏 * 上島嘉郎氏 * 上念司氏 * 城内実氏 * 新藤義孝氏 * 森まさこ氏 * 森ゆうこ氏 * 森田実氏 * 神谷宗幣氏 * 神保哲生氏 * 辛坊治郎氏 * 須田慎一郎氏 * 水間政憲氏 * 水島総氏 * 菅直人氏 * 生島ヒロシ氏 * 西川京子氏 * 西村幸祐氏 * 西村眞悟氏 * 西田昌司氏 * 西尾幹二氏 * 西部邁氏 * 青山繁晴氏 * 青木泰樹氏 * 青木直人氏 * 青木文鷹氏 * 石原慎太郎氏 * 石破茂氏 * 石平氏 * 浅野久美氏 * 舛添要一氏 * 前原誠司氏 * 倉山満氏 * 孫崎亨氏 * 村上正泰氏 * 村田春樹氏 * 大原康男氏 * 大高未貴氏 * 大西ひろゆき氏 * 大石久和氏 * 大谷昭宏氏 * 大竹まこと氏 * 大塚拓氏 * 大門実紀史氏 * 谷田川惣氏 * 池田信夫氏 * 竹中平蔵氏 * 竹田恒泰氏 * 中山恭子氏 * 中山成彬氏 * 中川昭一氏 * 中田宏氏 * 中野剛志氏 * 猪瀬直樹氏 * 潮匡人氏 * 長谷川幸洋氏 * 長谷川三千子氏 * 長尾敬氏 * 津川雅彦氏 * 津田大介氏 * 堤尭氏 * 適菜収氏 * 田原総一郎氏 * 田中康夫氏 * 田嶋陽子氏 * 田母神俊雄氏 * 渡部昇一氏 * 渡辺喜美氏 * 渡邊哲也氏 * 東谷暁氏 * 東田剛氏 * 藤井厳喜氏 * 藤井聡氏 * 藤岡信勝氏 * 南出喜久治氏 * 日下公人氏 * 八木秀次氏 * 鳩山由紀夫氏 * 飯田泰之氏 * 飯島勲氏 * 百地章氏 * 浜田宏一氏 * 富岡幸一郎氏 * 服部茂幸氏 * 福島みずほ氏 * 平将明氏 * 平沼赳夫氏 * 片桐勇治氏 * 片山さつき氏 * 麻生太郎氏 * 木元教子氏 * 木原稔氏 * 木村三造氏 * 野田佳彦氏 * 輿石東氏 * 鈴木宣弘氏 * 鈴木邦子氏 * 脇雅史氏 * 廣宮孝信氏 * 惠隆之介氏 * 礒崎陽輔氏 * 齋藤健氏 ● 4月28日 主権回復記念日 ● グローバリズム・TPP ● 学問-経済学 ● 学問-心理学・哲学 ● 国土-国土計画 ● 国土-列島強靭化論 ● 国防・外交 ● 事件 ● 事件-JAL ● 事件-慰安婦捏造 ● 事件-南京捏造 ● 事件-拉致 ● 社会-メディア ● 社会-医療 ● 社会-教育 ● 社会-教科書問題 ● 社会-文化 ● 人-在日外国人 ● 人-日本人 ● 世界-EU ● 世界-アジア ● 世界-アメリカ ● 世界-ロシア ● 世界-支那 ● 世界-中東・アフリカ ● 世界-朝鮮 ● 世界情勢 ● 政局 ● 政策-アベノミクス ● 政策-経済 ● 政策-原発 ● 政策-資源・エネルギー ● 政策-社会保障 ● 政策-郵政 ● 政治-システム ● 政治-選挙 ● 政党-その他 ● 政党-自民党 ● 政党-日本維新の会 ● 政党-民主党 ● 地方 ● 地方-沖縄 ● 地方-岩手 ● 地方-熊本 ● 地方-群馬 ● 地方-広島 ● 地方-山口 ● 地方-山梨 ● 地方-滋賀 ● 地方-鹿児島 ● 地方-新潟 ● 地方-神奈川 ● 地方-青森 ● 地方-静岡 ● 地方-石川 ● 地方-大阪 ● 地方-長崎 ● 地方-鳥取 ● 地方-東京 ● 地方-福岡 ● 地方-福島 ● 地方-硫黄島 ● 地方分権・道州制 ● 天皇・皇室 ● 東日本大震災 ● 法-消費税増税法 ● 法-占領憲法 ● 法案-スパイ防止法 ● 法案-外国人参政権 ● 法案-国土強靭化基本法 ● 法案-人権擁護法 ● 法案-夫婦別姓 ● 法案-無人国境離島管理法 ● 法律・法案 ● 領土 ● 領土-尖閣諸島 ● 領土-竹島・日本海 ● 領土-北方領土 ● 歴史 ● 歴史-戦争 ● 歴史-東京裁判 ●● 様々なテーマ ♪ Ch桜 ♪ Ch桜 GHQ焚書図書開封 ♪ Ch桜 さくらじ ♪ Ch桜 ニュース・論説 ♪ Ch桜 国を想う議員ビデオレター ♪ Ch桜 三橋貴明の明るい経済教室 ♪ Ch桜 青山繁晴が答えて、答えて、答える! ♪ Ch桜 渡部昇一の大道無門 ♪ Ch桜 闘論!倒論!討論! ♪ LDPchannel ♪ MSN 産経 ♪ TOKYO MX ゴールデンアワー ♪ TOKYO MX 西部邁ゼミナール ♪ スーパーニュースアンカー ♪ たかじんNOマネー ♪ たかじんのそこまで言って委員会 ♪ たけしのTVタックル ♪ ラジオ ザ・ボイス そこまで言うか! ♪ ラジオ 寺ちゃん活動中 ♪ ラジオ 青山繁晴のインサイドSHOCK ♪ 三橋貴明の「新」日本経済新聞 ♪ 三橋貴明の「新」日本経済新聞 上念編 ♪ 三橋貴明の「新」日本経済新聞 東田剛編 ♪ 三橋貴明の「新」日本経済新聞 藤井編 ♪ 週刊西田 Nishida vision ♪ 週刊西田 一問一答 ♪ 西田昌司 Show you ビデオレター ♪ 朝生・異議あり ♪ 超人大陸 ♪ 超人大陸 山谷えり子の気炎万丈 ♪ 超人大陸 西田昌司の目覚めよ!日本人 ♪ 超人大陸 藤井聡教授の列島強靭化論 ♪ 超人大陸 日教組と戦うヤンキー先生の情熱授業 ♪ 超人大陸 平沼赳夫の警鐘塾 ♪ 東谷暁 今日の突破口 ♪ 藤井教授のまちづくりの思想 ♪ 藤井教授の時事コメント ♪ 藤井教授の日本経済の「虚」と「実」 ♪ 藤井教授の論文・寄稿 ♪ 藤井教授よりご紹介 ♪ 未来ビジョンTV ♪♪ てれび・会見 ♪♪ ニュース・論説 ♪♪ ラジオ・音声 ♪♪ リファレンス・資料 ♪♪ 演説 ♪♪ 議会 ♪♪ 講演・対談 ♪♪ 書評 ♪♪ 論文・寄稿 ♪♪♪ 賢者ニュース・告知 ♪♪♪ 書籍紹介 アーカイブ おススメ こんな人・組織です ドイツでの日常 ひとりごと 行動する! 講座 時事言語 若葉マーク 息抜き 旅の小話